soop! すぅぷ! -白銀を楽しいまちに- 2014

スポンサーサイト

Posted by soopshirogane on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回しろがねキャンドルナイト ~その3~

Posted by soopshirogane on 15.2014 しろがねキャンドルナイト2014 1 comments 0 trackback
いよいよイベントスタート!


DSCF0553 (1280x853) (2)


DSCF0554 (1280x853)


17時前には何人か来場されており、バタバタしてるところを見せてしまったなーと反省。

DSCF0535 (1280x853)


今年は、今までのsoop!の活動内容をスライドショーにして、プロジェクターで流していきました。


DSCF0537 (1280x853)






子どもたちの中で一番人気があったのがワークショップ!今年は毎年やっているキャンドルに絵を描く以外にも、ひょうたんに絵を描くワークショップを新たに行いました。


これが大好評!


DSCF0542 (1280x853)


DSCF0543 (1280x853)


DSCF0546 (1280x853)


WS担当テルさんのもとにはたくさんの子どもたちが来て、キャンドルやひょうたんに絵を描いていってくれました。





白銀公民館、三島保育園の子どもたちに描いてもらった絵も、ぬくもり溢れる灯篭になりました

DSCF0560.jpg


DSC_8880_2014121516542139e.jpg



DSCF0519.jpg

子どもたちは自分の描いた絵を見つけれたかなー?





18時からはファイン☆エアさんによるハンドベルコンサート


この時期にピッタリなハンドベルの音色に境内のキャンドル、神社の雰囲気が絶妙にマッチして、素敵な演奏会になりました。



DSCF0587 (1280x853)



DSCF0585 (1280x853)



この時間には参集殿内にはお客さんで溢れていました。


DSCF0590 (1280x853)


ファイン☆エアさんには毎年お世話になっています、キャンドルナイトにピッタリな素敵な演奏ありがとうございました。






続いてはmeguさんによるミニライブ


DSC_8910.jpg


DSC_8912.jpg


DSC_8938.jpg


ギターの音色とウッドベースの音、ボーカルの優しい声が会場を包み込み、会場のお客さんはしばしLIVEに聴き入っていました。



meguさん心温まる素敵なライブありがとうございました。





今回はドド代表によるMCもありました、これも新しい取り組み

DSC_8955.jpg



僕は直接MCを聞いていなかったのですが、会場にいらっしゃった皆さん、どうでしたでしょう?







DSC_8970.jpg

そして最後はお客さんと一緒にクラッカーでキャンドルナイト終了を祝いました!



今年もキャンドルナイト無事終了!!


前日は吹雪いていて、当日はどうなるかなと心配でした。しかし蓋を開けてみると当日は風もなくいい天気でした。天候に感謝です


DSCF0508 (1280x853)

DSC_8888.jpg

DSC_8891_20141215175804969.jpg

DSC_8879_201412151758020de.jpg

DSCF0527 (1280x853)

DSCF0529.jpg







今年は特にメンバーが集まる機会が少なく、準備にも苦労しフライヤー掲示や関係団体への周知など準備が後手後手に回ってしまったし、イベント中も至らない点も多く、来場頂いた方々にはご迷惑おかけしたかもしれません。


それでもこうして事故もなくキャンドルナイトを成功できたのは、私たちの活動を協力・応援してしてくれる人たちの支えあっての事であり、当日手伝ってくれた町内会の方々やスタッフ、そしてキャンドルナイトを楽しみにして来場してくれた人たちには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



soop!はしろがねを楽しい町にをテーマに様々な活動を展開してきましたが、その中でも1年間の集大成といえるのがしろがねキャンドルナイトです。冬に楽しめるイベントをやりたいねって何となく始めてみて今年で5回目を数えます。



たった2時間のイベントですが準備には何か月も時間を要しますし、準備は地味で泥臭い作業が多いです。それでもこうして楽しみにしてくれる人がいる限り、自分たちが可能な限りは続けていかなきゃなーって思います。



そしてキャンドルナイトの目的は人の交流、そして色んな人がホンの少しの間、日常から離れ、温かい気持ちになってくれることです。



たくさんの人から「良かったよ」 「温かい気持ちになれた」 「癒された」という言葉を頂きました



主催者としてこれほどありがたい言葉はありません。実は自分たちもこうした言葉に癒されている、そしてこうした言葉がsoop!の原動力になっているんだなと実感しました。


DSC_8928 (1280x850) (2)


DSC_8980_20141215175247a38.jpg


DSC_8982_20141215175248352.jpg


DSC_8973_20141215175245450.jpg


DSC_8978_201412151752456be.jpg


DSC_8983_20141215175417a11.jpg


DSC_8985_2014121517541839e.jpg


DSC_8986_2014121517542095a.jpg


DSC_9000.jpg



キャンドルナイトに関わった全ての人に感謝


また来年、三嶋神社でお会いしましょう。



















スポンサーサイト

第5回しろがねキャンドルナイト ~その2~

Posted by soopshirogane on 15.2014 しろがねキャンドルナイト2014 0 comments 0 trackback
メンバー・当日スタッフもある程度揃ったところで、恒例の栄養ドリンクで乾杯




DSCF0265.jpg


DSCF0266-1.jpg



それから準備やイベント進行の流れについて全体での最終確認

DSCF0262-1.jpg

そしてもっとも手間がかかる作業に取り掛かっていきます。






まず1つ目はペットボトルに水を入れる作業

DSCF0268.jpg

計1200個のペットボトルに計量カップで水をいれていきます


DSCF0295.jpg


DSCF0289-1.jpg


DSCF0303.jpg


氷点下で手がかじかむ中、人手をかけてなんとか完了。




これと並行して会場設営も佳境に入ります。


DSCF0321.jpg


DSCF0324-1.jpg


展示物も全部スタッフの手作り


DSCF0340.jpg


DSCF0341.jpg


DSCF0375.jpg


DSCF0402.jpg



DSCF0408.jpg






2つ目は水を入れたペットボトルを境内に配置していく作業


代表ドドさんの指令  「市松模様に配置せよ」


そして、渡された配置図

DSCF0326.jpg


・・・・・




いざ難題に取り掛かります。

DSCF0355.jpg


DSCF0390.jpg

なかなか解読できないまま

DSCF0381.jpg

スタッフと一緒に配置していくも

DSCF0353-1-1.jpg


DSCF0396.jpg


地面が雪に覆われてペットボトルの位置が見えづらいのと、紐とかがなく基準が分かりづらいこともあり、配置は困難を極める


刻々と時間が過ぎていく中、市松模様を断念して、松につながる道の外にはランダムで配置していく事にしました。





DSCF0431.jpg


DSCF0462 (1024x683)


DSCF0432-1.jpg


DSCF0452-1.jpg



当初予定してた時間から大分遅れて配置完了。





キャンドルナイトで提供するドリンクも作っていきます。こういう時に女性がいるのは心強い!

DSCF0499.jpg


DSCF0405-1.jpg






そして3つ目がキャンドル点火作業

キャンドル配置で時間が大分押してしまった事もあり、急ピッチで点火作業に当たります。



DSCF0467.jpg


DSCF0471.jpg

DSCF0492-1.jpg



参集殿内でキャンドル点火をして

DSCF0464-1.jpg


DSCF0465-1.jpg


DSCF0487.jpg



点火したキャンドルを段ボールに入れて、ペットボトルの中に入れていきます


この時には三島上町内会の方々も来て点火作業を手伝ってくれました、ありがとうございました!


そして開始時間17時ジャストで、キャンドル設置完了!!その時のスタッフの集中力はまさに神がかり。




しかーし、こうした中でもおちゃらけなメンバーもちらほら

DSCF0309.jpg


DSCF0429.jpg


DSCF0478.jpg


DSCF0486_2014121515343745b.jpg


イイネ!



そうこうしてる内に日もすっかり落ち、ワクワクと不安が交錯しながら、キャンドルナイトは始まっていきました。


DSCF0476-1.jpg


DSCF0483.jpg




その3へ続く













第5回しろがねキャンドルナイト ~その1~

Posted by soopshirogane on 15.2014 しろがねキャンドルナイト2014 0 comments 0 trackback
大変長らくお待たせいたしました汗、やっとこさキャンドルナイト当日のブログを更新します。




来たる12月7日日曜日、第5回しろがねキャンドルナイト当日


前日は搬入作業を行っていたものの、まだまだ準備不足なので不安がいっぱい



DSCF0222-1.jpg

キャンドルに使用するペットボトルを切ったり

DSCF0239-1.jpg


会場設営したり


DSCF0233.jpg


展示物を設置したり

DSCF0229.jpg

機材を設置したり


やることは諸々あるのに、どうだろうこの余裕たっぷり感

DSCF0273.jpg


DSCF0300.jpg


DSCF0304-1.jpg




このあとおよそ3時間後には予想だにしないバタバタ感に見舞われることを、メンバー・スタッフはこの時知る由もないのであった・・・


その2へ続く


いよいよ当日

Posted by soopshirogane on 07.2014 しろがねキャンドルナイト2014 0 comments 0 trackback
ついにこの日を迎えました、しろがねキャンドルナイト!


17時~19時まで三嶋神社で開催します。ご来場の際は公共交通機関、もしくは白銀公民館に駐車の方お願いいたします。



今回はメンバーも忙しくてなかなか集まれる機会が少なく、準備にも一苦労でした。いつもの楽観視は保ちつつも、ホントに間に合うのかなーと心の中では思ったりしたこともあります。


それでも地域の方や毎年楽しみにしてるって言って下さる方々がいるおかげで、モチベーションを維持して準備に取り組むことができたように思います。


今年は地域シンポジウムに招待されたり、新聞に掲載されたりと、自分が当初活動に参加したときから考えると、全く想像も出来なかったようなことを体験できたように思います。結成当初は三嶋神社周辺のゴミ拾い(ミソスープ)が中心だったので。


こうして自分たちの活動が知られていくなかでも、やっぱり初心は忘れたくないなーっていうのが実感です。



初心とは「自分たちの遊び場をつくる」


結成当初はメンバーはだいたいが20代前半でしたが、それぞれのライフイベントを経て考え方や価値観も変わってきているのが事実。



活動の仕方や運営方法は変わっても、こうした軸というのは忘れずにしていきたいなーと思うわけです。


自分たちのしていることはボランティアとかまちづくりとかそんな大それた事ではありません、それこそそうした活動を熱心にしている方々に申し訳なくなるくらいです。



こんな私たちのような団体が主催する活動に賛同・協力してくださる方々への感謝の気持ちも込めて今回5回目を迎えるキャンドルナイトを開催いたします。


5回目というと、第1回目に中学3年生だった人が、今回大学1年、もしくは社会人1年目を迎えることになるわけです。そう考えると感慨深い気持ちになってきます。


4年後に改めて見たキャンドルナイトは彼らにどんな風に映っているのだろうと



まあ実際そういう年齢層の人がいるかはわからないですが、こうした一人ひとりの人生に少しでも灯りをともせるようなイベントにしていきたいです。





大事なことなので最後にもう一度


しろがねキャンドルナイトは三嶋神社で本日17時~19時開催します!

足元が悪いのですべらないように気を付けて来てください。今夜は特に冷えます、どうか暖かい服装でお越し下さい。温かい飲み物も準備しております。







ラジオ出演

Posted by soopshirogane on 04.2014 しろがねキャンドルナイト2014 0 comments 0 trackback
先日はキャンドルナイト告知のため、Befmさんにオジャマしてきました。


毎年このくらいの時期にキャンドルを告知させて頂いているのですが、どどさんは毎回緊張するとのこと



14176984984180.jpg


いざBefmへ


パーソナリティのしもさきさんの軽快な話術に、最初は緊張気味だったメンバーも徐々に肩の力が抜けていきました。


14176985226112.jpg



最後にはスタジオで記念撮影、収録が終わってみんなリラックスモードです。


14176985152651.jpg



今回の収録内容は、12月5日(金) ゆうらじ!Hachinoheのイベント情報にて放送されます!

時間帯は17時~17時半の間くらいと思われます。



聴ける方はぜひ聴いて見てくださいね!


 HOME 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

レポート


























記事の検索はこちらから

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

過去の記事たち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。