soop! すぅぷ! -白銀を楽しいまちに- しろがねキャンドルナイト2010

スポンサーサイト

Posted by soopshirogane on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポート】2010年のキャンドルその後①

Posted by soopshirogane on 02.2011 しろがねキャンドルナイト2010 0 comments 0 trackback

2010年12月30日。

( 更新するタイミングを逃してました )

( ごめんよ )

年末も年末の寒い日。


キャンドルナイトで使った500個のキャンドルたち。



これをどうしようか話し合った結果、

中身を再加熱して一まとめにしよう!

ということになりました。



中の芯は取っちゃって、

溶けやすいように、いったん粉々に・・・



芸術思考の男たちの手にかかると



油の固まりも一種の芸術に変身!



けど、一瞬にして溶かしちゃいました。



そして、せっかくなので、

これにクレヨンを溶かして色をつけてみました。

緑のクレヨンを溶かしたらこんな感じ。



これを一斗缶に流し込んで完成です。



この鍋で何回入れたかしら?

クレヨンは全部使い切りました。

一杯分入れるたびに、早く冷やすため雪で覆いました。



これでレインボーキャンドルになるはず!


次回、レインボーキャンドル現る!

スポンサーサイト

【レポート】しろがねキャンドルナイト@三嶋神社

Posted by soopshirogane on 22.2010 しろがねキャンドルナイト2010 6 comments 0 trackback

2010年12月18日の土曜日。

待ちに待ったキャンドルナイト当日。

朝から晴れていたものの風が強く、お天気を気にしながら準備。


当日集まってくれたのは、メンバーとお手伝いの方々とで20人の他、

地域の方々が多数、応援にかけつけてくださいました。



スタッフはおそろいの名札をぺたり。

結局のところ、暗くなったら見えなくなっちゃったけど

こういうのってちょっとワクワクする。


境内は雪が残っていて、凍っているところも。



このあと、吹雪がやってきて

一時はどうなることかと思ったけれど、

雲は強い風と一緒にどこかへ流れ去り。


椅子や机を出して、



キャンドルを並べて、






いざ本番です!





この日はとても寒く、夜はぐんと冷えました。



階段下では、あったかい飲み物を用意してお出迎え。



境内に並んだキャンドルは500個。

使用済みの天ぷら油を固めて作った、手作りキャンドルです。



ペットボトルも、紙コップも、油も

すべて地域の皆さんに協力していただいて集まったものです。



紙コップにメッセージを書いてもらったり、スタンプを押してもらったり。



私たちには、これが初めての大きなイベントでした。

準備もそうですが、イベント中とてもバタバタしました。



それでも、このキャンドルを見て

喜んでくれたり、楽しんでくれたり



たくさんの声をいただいて、本当に幸せな気持ちになりました。



当日、来てくださった方は約200人。

本当にありがとうございました。




私たちは、"ボランティア"をしようとか"町おこし"をしようと

考えている団体ではありません。



"白銀でおもしろいことをする"というテーマに活動しています。

昔から現在まで続いている、銭湯や洗濯場といった

白銀ならではのコミュニティに学んで

私たちが新たに発信していきたいと考えています。




そのために、まずは自分たちが楽しまなくちゃ!

最後に作った巨大soop!マーク!!



メンバーのみんな、手伝ってくれたみんな、

協力してくださった全ての人に感謝します。



楽しかったね。

また、来年も頑張ろうね!


【レポート】キャンドルナイトまでの道のり②

Posted by soopshirogane on 29.2010 しろがねキャンドルナイト2010 0 comments 0 trackback
■ 仲良くキャンドル作り ■


■ スタンプペタペタ ■


■ キャンドル固まれ! ■


■ おつかれさまスタンプ ■


■ 楽しいねぇ~ ■


■ 素敵マシーン ■


■ ペットボトル洗う ■


■ できたペットボトル ■


■ キャンドル大量生産 ■


■ 熊出没! ■


■ 点火実験 ■


■ 実験成功~! ■



準備完了まであと少し!

当日まで頑張りましょう!

【レポート】キャンドルナイトへの道のり①

Posted by soopshirogane on 29.2010 しろがねキャンドルナイト2010 0 comments 0 trackback

キャンドルを作るために

いろんな方々にご協力いただきました。


以前も書きましたが

キャンドルの型に使う紙コップは、ピアドゥさんのフードコートから。

キャンドルの本体である廃油は、南部もぐりさんから。

キャンドルの風除けに使うペットボトルは、

地域の皆さん・メンバー・どこぞのバーから。


それでも、なかなか集まらなかったのはペットボトル。


白鴎小学校へお願いしたら、快く協力してくださいました。



この回収箱の大きいこと!



そしてこの量!

小学生がお家からこんなにカサのあるものを

わっせわっせ運んできてくれたのかと思うと・・・

本当に感謝、感謝です。



お礼の言葉とフライヤーを貼り付けて



元の場所へ。


おかげさまで目標数の500本が集まりました!

ありがとうございました!


そして、キャンドルを400個から500個へ増やすために

足りなくなった廃油を上野ショップさんからいただきました。



急に訪ねたのに快く分けてくださいました。

ありがとうございました!

そして、からあげごちそうさまでした!

【レポート】白銀でキャンドルナイトを!

Posted by soopshirogane on 07.2010 しろがねキャンドルナイト2010 0 comments 0 trackback


何の気なく、今後のやりたいことを聞きにリーダー宅へ。

リーダーがまず私に見せたのがこれ

22.png

"これがやりたいのよ"

2010年8月26日、これが始まりでした。



第一の目的は、私たちが楽しむこと!

これは絶対で忘れてはいけないこと。


そして、第二の目的は、白銀という箱を開けること!

31.png

"白銀の魅力をみんなが再確認してくれたらいいよね"

"このイベントがそのきっかけになったらいいよね"

そんな想いをこめて、キャンドルに火を灯します。




資金はないので、キャンドルは手作り。


まずは、キャンドルの型。


ピアドゥのフードコートにウォーターステーションがあるのはご存知ですか?

無料でお水が頂けるコーナーです。

23.png

ここで、水を飲んだだけの使用済み紙コップがゴミになっています。

もったいないので、キャンドルの型に使わせてもらえないかと

お願いしたら、快く協力して頂きました。

24.png

休日に2日間回収したら、200個程度集まりました。

また、紙コップを引き抜くときに多く取ってしまったり、

落としてしまったりして衛生上使えなくなってしまったものを

230個程度頂きました。

フードコード関係の皆さん、本当にありがとうございました。



次は、キャンドルのもと。

天ぷらなどに使った油です。


twitterの呼びかけが実を結んで、

街中の居酒屋さん「南部もぐり」さんから廃油をいただけることになりました。

30.png

なんと、その量15L!

下のお店の分もということでしたが、1週間分だそうです。

29.png

南部もぐりさん、話をつけてくださったお兄さん

本当に助かりました。

ありがとうございました!



キャンドル作りの材料がそろったので試作を作ります。


まずは、回収した紙コップを分別して、乾燥させました。

25.png

油を温めて、固めるテンプルを規定量の2倍入れます。

26.png

紙コップにそれを入れて、タコ糸を垂らします。

27.png

今の寒い季節だと、あっという間に固まるので

ものの10分で完成しました!


火を灯すと

28.png

試作が完成です。


キャンドルが転んでも危なくないように

ペットボトルに水を張り、そこへキャンドルを入れようと考えています。


*  *  *  *  *

soop!ではペットボトルの回収を急ピッチで進めています。

11月末までに2Lか1.5Lのペットボトルが300本必要です。

手元には70本くらいしかそろっていません。

現在、白鴎小学校と白銀公民館で回収にご協力いただいています。

1本でもありましたら、白銀公民館へお持ちいただければ嬉しいです。

*  *  *  *  *




イベントは12月18日(土)17時~20時を予定しています。

さぁ!いよいよこれから!

よろしくお願いします!
 HOME 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

レポート


























記事の検索はこちらから

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

過去の記事たち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。